まさに「天国にふさわしい場所」ハレクラニ沖縄をご紹介

  • コラム
まさに「天国にふさわしい場所」ハレクラニ沖縄をご紹介

まさに「天国にふさわしい場所」ハレクラニ沖縄をご紹介

みなさんこんにちは!

桜もすっかり散って葉桜になりましたね。今年も一瞬だった。。

満開の頃とは景色も変わり、新緑が美しい季節となりました◎

さて、今年のGWは4月29日〜5月1日の3連休、5月3日〜5日の3連休、5月7,8日の3島に分かれていますが、繋げると10連休という大型連休にすることも可能です。

バラエティ番組でも、GW特集ということで各地方のオススメスポットが紹介されているのをよく目にします。

ようやく海外にも行けるようになったということで、渡航計画を立てているよ〜という方もいらっしゃるでしょうか?

「まだ海外はちょっとなあ」「でもリゾートでのんびり過ごしたい」という願いを叶えてくれる日本国内のリゾート地といえば、そう『沖縄』ですよね。

そこで今回のブログでは、そんな大型連休に行きたい沖縄のオススメホテルである「ハレクラニ沖縄」について、実際に宿泊した感想やお写真とともにご紹介していきたいと思います🏝

ハレクラニについて

ハレクラニは、ハワイ・ホノルルのワイキキビーチにあるラグジュアリーホテルです。

1917年にオープンして以来100年以上の歴史を誇り、世界各国の人たちから愛されてきました。

2020年3月26日から改修のため閉館をしていましたが、2021年10月21日にリニューアルオープンしました。

また、施設名である「ハレクラニ」とはハワイの言葉で「天国にふさわしい場所」を意味します。


▽ハレクラニの公式ホームページはこちら

https://www.halekulani.jp

ハレクラニ沖縄について

2019年7月26日に開業されたハレクラニ沖縄。

那覇空港から車で約1時間ほどの、恩納村というリゾートエリアに位置しています。

先述の通り、ハワイで100年以上の歴史のあるハレクラニの2つ目となるのが、このハレクラニ沖縄です。

(ちなみに、これを手掛けたのは三井不動産です。自社ブランドである三井ガーデンホテルズの展開はもちろん、さまざまなホテル事業に取り組んでいる三井不動産の国内では初のラグジュアリーホテル開発!)

全長1.7キロにわたり、恩納村の海岸線沿いに広がるハレクラニ沖縄。全室オーシャンビューの造りで、来る人たちを魅了します。

ハレクラニ沖縄のインテリアデザインを手がけたのは、ニューヨークの名門シャンパリモードデザイン社です。

ハレクラニのコンセプトである「セブンシェイズオブホワイト(7色の白)」をテーマとした客室はハワイのハレクラニを連想させ、また、海の青色をより引き立ててくれます。

客室は、スタンダードルーム308室、スイートルーム47室、ヴィラ5棟の合計380室です。


住所:〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1

電話番号:098-953-8600

▽ハレクラニ沖縄の公式ホームページはこちら

https://www.okinawa.halekulani.com

実際に宿泊してみて

実際にハレクラニ沖縄に宿泊してみた感想などを、お写真とともにご紹介していきたいと思います📸

最後に

いかがでしたか?

こんな記事を書いていると、またすぐ行きたくなるような非日常的リゾート&ラグジュアリーホテル・ハレクラニ沖縄。

みなさんもぜひ「天国にふさわしい場所」で開放的な景色に癒されてみてはいかがですか?


インテリアのご依頼・ご相談は、スピカアルファにお任せください。

https://spica-exective.com