上質な滞在に癒される@コンラッド大阪(part1)

  • コラム
上質な滞在に癒される@コンラッド大阪(part1)

コロナ禍になってからよく耳にするようになった「ワーケーション」「ステイケーション」などという言葉。

「ワーケーション」は「work(働く)」と「vacation(休暇)」を掛け合わせた造語で、自宅以外の場所や旅行先でリモートワークをすることをいいます。家でのリモートワークはどうしても息が詰まってしまうので、環境を変えることでお仕事もより捗ります📝

「ステイケーション」は「stay(滞在)」と「vacation(休暇)」を掛け合わせた造語で、新幹線や飛行機などを利用せずに行けるような近場のホテルでゆっくりと過ごすことをいいます。遠出するのはちょっと…という方や移動時間を滞在に充てたいという方にもオススメのステイ方法だと思います。

他にも「ホテル」と「バカンス」を掛け合わせた「ホカンス」という造語もよく使われるようになりました。(ホカンスは、観光などに出かけずにホテルでの滞在のみを楽しむというものです💡)

「新しい生活様式」の普及にともない、ここ数年で「新しいホテルでの過ごし方」が考えられ、その魅力に取りつかれたという方も多いのではないでしょうか。

コロナ禍になって以降、観光業をはじめホテル業界も大打撃を受けました。(2年前の今頃はこれからどうなるんだろう…という心配しかなかったですよね🥲)

しかし、それと同時に増えてきた「おこもりステイ」需要や、今では当たり前になってきた「テレワーク」需要。

『たまには贅沢をしたい』『たまには違う場所で仕事をしたい』という声に対応するかたちで、ここ数年で各ホテルからは空室をうまく活用したさまざまなプランが新しく販売されるようになりました。

そして、今回ご紹介するのはそんな「新しいホテルプラン」として最近人気を集めている「デイユースプラン」についてです。

大阪に住んでいる私にとっては「ステイケーション」でもあり「ホカンス」でもあったコンラッド大阪のデイユースプラン。

贅沢なひとときを、お写真とともにご紹介していきたいと思います。


▽コンラッド大阪の公式ホームページはこちら

https://conrad-osaka.hiltonjapan.co.jp

コンラッドホテルについて

コンラッドホテルは、ヒルトングループにおける高級ホテルブランドです。

(ちなみに「コンラッド」は、ヒルトンホテル創業者であるコンラッド・ヒルトンのファーストネームだそうです💡)

日本ではコンラッド大阪とコンラッド東京の2つが展開されています。


▽コンラッドホテルズ&リゾーツの公式ホームページはこちら

https://conrad.hiltonhotels.jp

コンラッド東京

コンラッド東京は汐留エリアに位置し、東京駅から10分、羽田空港からも25分とアクセス良好。

広いお部屋と、レインボーブリッジなどを望める眺望の良さが魅力のホテルです。

コンラッド東京のデイユースプラン

高層階に位置する、48㎡の広々としたお部屋でデイユースプランを楽しむことができます。

12:00〜22:00の間で最大10時間の滞在が可能。(オプションのアーリーチェックインを付けることで10:00からの利用ができるようになるそうです。料金は3795円)

プールやフィットネスを利用することができるため、滞在中に体を動かしたいという方にも◎

プライベートアフタヌーンティーをオプションで付けることができるので、お部屋でゆっくりとした時間を過ごしたい方にはこちらもオススメ☕️(料金は7500円/1人)


コンラッド東京

住所:〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1

電話番号:03-6388-8000

▽コンラッド東京デイユースプランのページはこちら

https://conrad-tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/rooms/7536

コンラッド大阪

大阪メトロ肥後橋駅直結。中之島にあるフェスティバルタワーの上に位置するのがコンラッド大阪です。

フロントは40階、客室はその下という造りになっています。

コンセプトは「Your Address in the Sky」で、都会の喧騒から離れたような開放的な景色が特徴的です。

コンラッド大阪のデイユースプラン

大阪の眺めを楽しみながらのびのびと寛ぐことのできるデイユースプラン。

10:00〜23:30の間で最長12時間の滞在を楽しむことができます。(12:00以降のチェックインは一律23:30チェックアウト)

コンラッド東京と同じくルームアフタヌーンティーをオプションで付けることができ、ここではコンラッド大阪オリジナルブレンドのTWG(トワイニング)の紅茶と一緒にスイーツを楽しむことができます。(料金は5060円/1人)

プールやフィットネスを無料で利用することもできるので、テレワークの合間のリフレッシュにも◎


コンラッド大阪

住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-2-4

電話番号:06-6222-0111

▽コンラッド大阪デイユースプランのページはこちら

https://conrad-osaka.hiltonjapan.co.jp/plans/rooms/6832

実際にコンラッド大阪のデイユースプランを使ってみて

先日私が実際にコンラッド大阪でデイユースプランを使って過ごしてみた感想については、次回のコラムでお写真とともにご紹介していきたいと思います。(コンラッドの良さを伝えたくて、長くなりすぎました。笑)

私が伺った日はあいにくのお天気でしたが、40階からの眺め、すごくないですか?

都会の真ん中にいるのに、どこか空に浮いているような感覚になる。そんな不思議な空間でした。

近々更新するので、楽しみにお待ちください^_^


インテリアのご依頼・ご相談は、スピカアルファにお任せください。

https://spica-exective.com